仕事と人

地域行事への参加

■うえの夏まつり

上野地域の夏の一大イベント「うえの夏まつり」のパレードに当金庫は“さんさ踊り”で参加しています。毎回50名以上の職員がこの日に備え練習した太鼓と踊りを披露します。

■江戸川区民まつり

毎年10月に都立篠崎公園で開催の「江戸川区民まつり」に江戸川区店舗の職員が揃いのハッピ姿で参加し、当金庫協賛の“ビックゴリラ”に集まった子どもたちの案内や乗降整理を担当しています。

※このほか、各店の地元町会・商店街の行事等に参加協力し、地域のお客さまとの交流を深めています。

エコキャップ推進活動

当金庫は、『@ペットボトルのキャップを集め、A再資源化することで地球環境を改善し、B再資源化で得た収益で開発途上国の子どもたちにワクチンを贈る』というエコキャップ推進活動を平成20年1月より行っています。

交通安全活動

当金庫は平成7年より春と秋の「全国交通安全運動」に全店舗の職員(延べ約700名)が街頭活動に参加し、地域の交通安全に協力しています。

献血活動

平成24年度には年3回実施。述べ241名の職員が協力しました。また骨髄バンクのドナーは新たに8名の職員が登録しました。

職場体験に協力

当金庫は地域貢献活動の一環として各店で地元小・中学生、高校生の職場体験に協力しています。また、インターンシップによる大学・短大生の就業体験実習も行っています。

公益法人への寄付

平成23年に期間限定で発売した定期積金「ギフト」の商品趣旨に沿って、平成24年12月から翌25年3月にかけて第1回目の寄付を行い、「台東区社会福祉協議会」をはじめとした6先に計410万円を寄付しました。

私たちの営業エリアは限られた地域となります。銀行のように全国の企業がお客さまではありません。だからこそ、お互い一緒になって、地域社会の発展を考えていけるのです。私たちは、このエリアに密着して、地域発展に貢献していきます。

AEDの設置

ご来店のお客さまや地域の方々の心肺停止などの緊急事態に備え、「AED(自動体外式除細動器)」を全国のATMコーナーに設置しています。

設置店舗

地域社会と共に CSR

  • 地域行事への参加
  • エコキャップ推進活動
  • 交通安全活動
  • 献血活動
  • 職場体験に協力
  • 公益法人への寄付
  • AEDの設置

ENTRY エントリーはこちら

BACK TO PAGE TOP ↑