1. ホーム

朝日信金について

その他の取り組み

遺族年金規程(昭和43年〜)

在職中に亡くなった一定の条件を満たす職員の遺族に対し、国の遺族厚生年金とは別に金庫独自の年金を支給する制度です。

高度障害者年金規程(昭和43年〜)

在職中に高度障害者となり勤務できなくなった職員に対し、国の障害厚生年金とは別に金庫独自の年金を支給する制度です。

リフレッシュデー(平成19年~)

毎月2回(第2水曜日と任意の日)をリフレッシュデーとして定時退庫を推奨しています。

メンター制度(平成28年〜)

先輩職員が指導者(メンター)となって、担当する若手職員(メンティ)を指導・育成する制度です。業務や業務以外の悩みや疑問の解消を促すことにより、組織へのスムーズな順応と成長をサポートします。

朝日プレミアムフライデー(平成29年~)

毎月第2金曜日を当金庫オリジナルの「朝日プレミアムフライデー」として16時退庫を推奨し、仕事と余暇の両立を図っています。なお、当金庫は全国の信用金庫の中で初のプレミアムフライデー登録企業となりました。

仕事と介護の両立支援:トモニンマーク(平成29年〜)

当金庫は「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備を促進し、職員向け介護セミナーなどを実施しています。シンボルマーク(愛称:トモニン)の登録を行いました。
個人のお客さま
  • 朝日WEBダイレクト
  • 朝日投信WEB
法人のお客さま
  • 朝日ビジネスWEB
  • 朝日でんさいサービス
  • 朝日外為WEB

ページの先頭に戻る